歌い手Adoさんに近づく!がなり声の出し方と練習方法を徹底解説

渋谷/北千住のJOYミュージックスクールです!!

 

こんにちは、アニソンボカロコース講師&ボーカル講師のかなえです。

 

「うっせいわ」や「ギラギラ」でお馴染み!今大人気の歌い手、Adoさん。

かっこいいがなり声で魅力的に歌われている影響で、

「こんな歌い方に挑戦したい!」という生徒様が多くいらっしゃいます。

今回は、最近聞かれることが多くなった『がなりの練習方法』

を皆さまにお伝えしたいと思います^^

 

 

「試してみたけど喉が痛くて歌の練習が上手くいかないです…」

「やり方、感覚が全然わからなくて難しい」

など

 

はじめてがなりに挑戦される方は特にこのようなお悩みを抱えていらっしゃる方がたくさんいらっしゃると思います。

それを解消する方法を本日はご紹介していきます!

 

 

是非これを参考に、皆さんの練習に役立てて頂けたら嬉しいです♪

それではいってみましょう!

 

 

その1:ホラー映画【呪怨】にでてくるお化けのような声を出す

 

◎「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛…」とまずは母音の「あ」で試してください

◎慣れてきたらその発声の感覚で適当に喋ってみて下さい

 (例:歌詞を1フレーズずつ喋ってみるなど)

※苦しい、痛い、むせそうになったなど感じたら無理せず一度お休み下さい!

 

 

その2:咳払いをしながら言葉を喋ってみる

 

◎まずは「ン゛ン゛ッ」と咳払いだけの感覚を試します(喉の奥のほうで咳払いする感覚)

◎咳払いと合わせて適当に言葉を発してみる

※喉に必要以上に力を入れ過ぎないようなるべくリラックスした状態で発声に挑めればOK!!

 

 

その3:怒り口調でがなりに挑戦

 

◎「はあっ!?」または「ああっ!?」など…母音でしたらやりやすいと思いますが個人的にこの怒り口調がやりやすく感じます(笑)

◎映画、ドラマ、アニメなど登場人物が怒鳴るシーンのセリフを抜粋して試してみる

※がなりにも『奥にこもったようながなり』と『前にでて聴こえるがなり』がありますので

 自分はどっちのタイプなのかチェックしてみて下さいね!

 

ganari.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その4:実際に音程、リズムに合わせて挑戦!!

 

◎がなりをする箇所を決めてから歌ってください

◎最初から一気にやらずにまずはこの箇所だけ…など1つずつ丁寧に挑んでみてください

◎音源のスピードをゆっくりにして、がなりをする時は本域じゃなく軽く確認する程度に試してみましょう

 

uta.jpg

 

 

 

 

 

 

 

(((がなりを練習するときに気をつけてほしいこと)))

 

◎喉に異変を感じたら絶対に無理はしないで

◎最初から一気にやらず、ゆっくり少しずつ試してみる!

◎練習後は念入りに喉のケアを!

※早めに睡眠、適度に水分補給、練習を控えめにしてみるなど…

 

休憩.jpg

 

 
 
 
 
 
 
いかがでしたでしょうか?少しでも皆様のお役に立てましたら幸いです^^
 
 
がなりの感覚が分かっても、いざ実際に歌うと上手く出来ず
個人で練習を続けていくことにどこか限界を感じてしまう方もいらっしゃると思います。
 
 
「歌いたいのに自分ひとりの練習じゃ正解がわからない」
「正しい歌い方が出来ているか自信がない」
「基礎からしっかりと学びたい」
 
 
という方は、ぜひお気軽に体験レッスンをお申し込みくださいっ!!
 
 
それでは、今日もLet’s enJOY!!
 
 

◆無料体験レッスン、ご入会に関するお申込み・お問い合わせはお気軽にコチラまで!!

お電話でのお申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

電話番号.jpeg

webでのお申し込みはコチラ↓↓↓

無料体験レッスン.png

#JOYミュージックスクール

#ジョイミュージック

#joymusicschool

#joy&lifecreation

#がなり

#ボイトレ