ギターをカッコよく聴かせるには?!~リズム編~

渋谷/北千住のJOYミュージックスクールです!
ギター良い例悪い例.jpg
 
みなさんこんにちは!
JOYミュージックスクールギター講師の隼人です!
 
今回は皆さんの見落としがちな「ギターをカッコよく聴かせる要素」を解説していこうと思います。
 
それは”リズム”です。
 
そりゃ当たり前でしょ?と思うかもしれませんが僕がこれから説明するのは
一般的に考えられている認識のその先です。
 
まずリズムがいいとはどういう事なのでしょうか?
 
恐らく皆さんの頭の中では正確である事(ドラム、メトロノームにあっている事)
がすぐ思い浮かぶと思います。
 
しかしプロの頭の中では更にその先があります。
 
それは楽曲のリズムの流れを理解し、それに応じて演奏の「アクセント」や「音の長さ」を変えるという事です(以降では便宜上グルーヴと称していきますね)
 
言葉にすると???となると思うので以下に音源を用意しました。
ドライフラワーのイントロ部分です。
有名ですね!
 
どちらの方が手拍子をしてノリやすいか注意深く聴いてみてください。
 
では1つめはグルーヴを意識していない動画です。
 
2つめは意識したものです。
 
どうでしょう?
明らかに2つめの方が演奏が分かりやすく、且つ聴きやすかったと思います。
このように同じフレーズでも意識や注意の向け方1つで演奏はかなり変わってきます。
 
皆さんも是非参考にしてみてください。
 
それでは今日も~!!
Let's enJOY!
 
◆無料体験レッスン、ご入会に関するお申込み・お問い合わせはお気軽にコチラまで!!

お電話でのお申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

電話番号.jpeg

webでのお申し込みはコチラ↓↓↓

無料体験レッスン.png

#JOYミュージックスクール

#ジョイミュージック

#joymusicschool

#ドライフラワーギター

#ギター教室北千住

#ギター教室渋谷

#ギター弾き語りレッスン