リトミック講座レポート♪

10月19日(月)、リトミックトライアル講座が開催されました!

 
3か月半~2歳までの、
幅広い年齢のお子さまが集まってくださり、
音楽にのって体を動かしたり、童謡に合わせて楽器を触ったりと初めての音楽体験をしました♪
 
レッスンの様子は、
こちらの動画から見られます。
 
まだタッチのできないお子さんも、
だんだんと音に合わせてからだ全体を揺らし始め、
全身で楽しんでいました!
 
最年少3か月半のベビーちゃんはなんと45分のレッスンの中一度も泣くことなく、
音や楽器をじぃっと見つめながらみんなの様子を観察。
 
年齢・月齢のちがうお友だちと一緒に活動行うことによって、
大きい子は、小さい子をいたわり、思いやりの心や責任感を持てるようになったり、
小さい子はお兄さんお姉さんを見て、自分の成長につなげられたりと、
社会性や協調性などを身に付けられるのも、グループレッスンならではの効果です。
 
この日、1番お姉さんだったSちゃんも、
たくさんお手伝いをしてくれたり見本を見せて教えてくれたり、
とっても頼もしかったです♪
 
そして、0歳から3歳までのこの時期は、
「三つ子の魂~」ということわざにもあるように、
大人の脳の80%が育つと、一説には言われています。
 
この大切な時期は、
見るもの聴くもの全てが吸収されていきますから、
例えそっぽを向いていたとしても音楽はばっちりキャッチしています。
ママや他のお友だちが楽しそうにやっている姿を見ていると自然と感覚として入っていくので、
この時期のグループレッスンはとても良い成長のきっかけとなりますよ♪
 
今回のリトミック講座はトライアルでしたが、
またこのような機会を提供し、
親子やお友だちとのふれあいの時間を作って行けたらと思います。
 
ご参加くださったみなさま、

ありがとうございました!
IMG_1064.JPG

 

 

 

※リトミックとは・・・

スイスの作曲家・音楽教育家である、エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)によって考えだされた音楽教育法です。

音楽を聴いて、それを即座に体で表現する、ということをすることによって音楽の基礎力をつけることが出来ます。

そして現在の子どもの為のリトミックの最大の効果とは、「人間力の形成」でもあります。

色々な動きを、色々な状況で、考えながら即興的に動くことによって、

「集中力」、「表現力」、「感受性」、「判断力」、「自立心」、「向上心」、「社会性」など、

たくさんのことを総合的に身につけていけるようになります。

 

詳しくは、

http://joy-music.jp/blog/2015/01/27/post-155/index.html

こちらの記事へどうぞ♪

 

 

ボーカルや弾き語りのレッスンでも、
大人のためのリトミックでリズムトレーニングを取り入れたプログラムも実施しておりますので、
ぜひご体験くださいね♪