超激安ギターってどうなの?~part.2~

北千住 ボーカルレッスン ・ ボイストレーニング ・ ギターウクレレ ・ 楽曲制作 ・アニソン ボカロレッスンの JOYミュージックスクールです!

 

こんにちは。

ギター ウクレレ/ 楽曲制作 / ピアノコース講師の潤一です。

今日はpart.1の続きです!!!

テーマは、そうッッ!!

超激安ギター(1万円以下)って実際どうなの??

というテーマですね。

Part.1では、3つの選択肢を提案した上で、結論、

 

「あまりに安物だと色々不安なので、もうチョイ高めのやつ(3万円~8万円くらいとか)を買う。」

 

を早速お伝えしちゃいましたが(笑)、かと言って、激安ギター否定かというとそんなことは決してなく、むしろ大好き!!

っということで・・・、今日は、

激安ギターにありがちな問題点と、克服方法をピックアップしてご紹介していきたいと思いますッ!

 

まずは・・・、

 

最初に張ってある弦の粗悪さ

 

まずは弦の交換です。

あほらしい、と思うかもしれませんが、これ実は、激安ギターの印象をずいぶん下げてます。

もちろん安い商品ですから、エリクサーのような高級弦が張ってあるわけはありません。

私、中学生くらいの頃、フェルナンデスの3セットで390円というような激安弦をたまに買ったことがありましたが

それはもう中学生の感覚でも「安っい音と感触だなあ~」とビックリした記憶があります。

激安ギターに最初に貼られている弦は、おそらくその上を行く(下を行く?)レベルのものだと思います。

なので、ちょっと楽器店で試奏したり、初心者さんが買ってきたのを「どれどれ」と弾かせてもらう時というのは

その弦の感触や音の印象がかなり大きいのです。

上級者の方で、おもちゃ気分で買ってみたものの、結局あんまり弾いてないんだよねー、という場合も

思っている以上に、この「弦」の不快感が要因だと思いますよ。

 

【改善法】

ケチらず、騙されたと思って普段使っている弦を張ってみるべし。

 

弦高

 

弦の高さですね。高級メーカーは大抵出荷時や、楽器店が販売時に一定の調整をしてあるものですが

激安ギターはほぼそのまんま、素材の味、という感じで、販売されることが多いです。

スーパーでいう、泥つきゴボウとか、泥ねぎ、の類(たぐい)ですね。

弦高が3mm以上あるようなものは、泥ゴボウです。

なので、事前の下ごしらえが必要になります。

 

【改善点】

 

エレキの場合はサドルをさげれば簡単にできます。

アコギの場合はサドル(白いプラスティックのパーツ)を削ることで下げられます。

弦高は好みやジャンルにもよりますが、おおむね2.2mm前後(12Fのフレット頂点から弦の下側の間の隙間)が基準です。

アコギはややハードル高めです。

 

しかし、そもそも、ネックが正常でまっすぐでないと、どんなにがんばっても2mm付近まで下げられない

という個体もあるので、ネックの状態は購入時けっこう気を付けたいですね。

 

チューニングが合いずらい 狂いやすい

 

激安ギターあるあるの上位は、やっぱりこれですよね。

そもそも構造的に劣悪すぎて合わない、という場合もありますし、合うことは合うけど、すぐに狂っちゃう、とかですね。

これは演奏する上では、最もストレスになりますね。

 

【改善法】

まず、楽器の作りとして、最低限「オクターブ」が合っている必要がありますね。

開放弦で普通にチューニングをして、さらにオクターブ上(12F)を押さえて、チューナーを見てみて下さい。

開放弦と12Fが大きく違っているようであれば、それは楽器に致命的な欠陥があるので、正直けっこう厳しいです。

エレキはサドルで微調整が可能ですが、アコギの場合は本当に気持ち程度の微調整しか出来ないので、買う時に気をつけたいですね。

 

で、最低限オクターブが合うとして、チューニングがすぐにくるってしまう、という場合は

ナットやサドルなど、「弦と接している」パーツの箇所の滑りが悪いことに原因がある場合があるので

ナットの溝にオイルなど滑りを良くするものを塗ったり

サドルの溝切りが雑で金属パーツががギザギザしてたりする場合は、ヤスリなどで、溝を整えると、スムーズになります。

やたら弦が切れやすい、という場合も、同じ要因である可能性がありますよ。

 

 

・・・っということで、今日はここまでっ!!

part.3では、「フレットまわり」や「ピックアップや電装系周りのことについて」ご紹介します!!

どうぞお楽しみにッ!!

 

================

 
<スクールよりお知らせ>
2020/3/1(日)〜2020/3/13(金)の一定期間、
コロナウイルスの影響を鑑み、上記期間に関しまして一部を除くレッスンを休業させて頂いております。
上記期間中でも【オンラインレッスン】は行っておりますので、
「ご自宅で楽しくレッスンを受けたい!」という方は、ぜひこの機会にご活用ください。
 
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
 

◆無料体験レッスン、ご入会に関するお申込み・お問い合わせはお気軽にコチラまで!!

お電話でのお申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

電話番号.jpeg

webでのお申し込みはコチラ↓↓↓

無料体験レッスン.png

#ギター弦交換

#ギター弦高

#ギターのチューニング

#ギターピックアップ

#ギター電装系周り

#ギターレッスン東京

#ギターレッスン北千住

#ギターレッスン足立

#ジョイミュージック

#JOYミュージックスクール

#joymusicschool

#JOY&LIFECreation

 

Related Post