編曲家のプロが、スゴイ!と思う歌手【黒木渚】~後編~

渋谷/北千住のJOYミュージックスクールです!

 

こんにちは、楽曲制作コース/動画配信コース講師の想士です。

想士先生-thumb-220x220-30452.jpg

前回に引き続き、今回も

黒木渚の「骨」という曲を解説していきます。

 

です。

前回はBメロまで解説しましたので、Cメロからいってみましょう!

 

骨 / 黒木渚 (2013年)

 

2番のが終わった後に1回だけ登場するのがこのCメロ。

さぁ、コード進行を見ていきましょう。

 

F C G

E♭maj7  D  E♭maj7  D

 

今まではダイアトニックコードのみで構成されていた楽曲に、ダイアトニックコードではない曲が出てきました。

こういった特殊なコードは覚えると使いたくなるのが人の性ですが、この曲ではあえてこのCメロに取っておいたと考えられます。

楽曲中で一度しか登場しないCメロにこのようなコードを持ってくるのもまたニクいですね。

このコードは俗にモーダルインターチェンジと言われるコードです。

 

そして何より歌詞の世界観が素晴らしいですね。

2番のAメロ

 

生きる間を手抜きせぬように

墓石に点数を彫ろう

「受けてたとう」と君は笑った

多分本気で楽しむんだろう

 

僕の人生で墓石に点数なんて彫られたもんなら悲惨な結果になりそうですが。。。

この考え方があれば生きることも頑張れるかも、なんて思ってしまいます。

そして、そんな荒唐無稽な発想を「受けてたとう」と本気で楽しんでくれる

そんな素敵なパートナーが欲しいものですね。

この歌詞を強調するためにリズムセクションが今までと動きが変わるのも素晴らしいです。

 

それはまるで骨の様に

私を通る 強い直線

 

印象的なサビのフレーズ。

実は楽曲内では一度も「骨」そのものには触れていません。

人として大切な何かを骨にたとえているんですね。

そんな「骨」を大事に生きていきたいですね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

まだ有名とは言えないかもしれませんが、黒木渚の音楽性の素晴らしさを語ってみました。

素晴らしいものはそれ相応の評価がなされるべきだと僕は思います。

これをきっかけに黒木渚について少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

 

僕は、JOYミュージックスクールでは、北千住エリアと渋谷エリアで楽曲制作コース/動画配信コースの講師を担当しております。

音楽の奥深さを一緒に探求して、心が震えるような、自分自身や誰かの心のパワーとなるような音楽を一緒に作っていきましょう!

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

まずは、無料体験レッスンからお試しください。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

◆無料体験レッスン、ご入会に関するお申込み・お問い合わせはお気軽にコチラまで!!

お電話でのお申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

電話番号.jpeg

webでのお申し込みはコチラ↓↓↓

無料体験レッスン.png

#ジョイミュージック

#JOYミュージックスクール

#joymusicschool

#JOY&LIFECreation

#作曲レッスン渋谷

#DTMレッスン渋谷

#編曲レッスン渋谷

#黒木渚骨

Related Post