JOYの生徒さん/雰囲気

ボーカルコースに通われる方にはこんな方がいます!

impression_01_125

仕事で歌う機会があるけれど苦手!せめて2,3曲歌えるようになりたい!

レッスンの中で、どんな曲が向いているかをアドバイス。歌うことが苦手だったけれど、レッスンをしていく中で「カラオケに行ってもマイクを離さなくなった!」「普段の性格が明るくなった!」「よく笑うようになった!」と周りから言われるようになったという方もたくさんいらっしゃいます。

「音痴が気になって・・・」と来られる方も数多くいらっしゃいますが、必ず音程は取れるようになります。あなたに合った方法で楽しく学んでいきましょう!

 

impression_02_125

プロを目指しているけれど、何から始めたら良いかわからない!

プロと一筋に言っても、どんなところで輝きたいか描く姿は十人十色です。まずは現状にいる位置と、目標の位置を先生と一緒に確認。どのような練習やライブ、オーディションなどのステップを踏んでゴールを目指せば良いかを定期的にカウンセリングしながら、レッスンをすすめます。生徒さまの中にはオーディションに通り事務所契約をされた方や、CM出演、アイドルグループでメインボーカルに抜擢される方などがいます。夢に向かって頑張りたい方を全力で応援します!

 

impression_03_125

歌が大好きでカラオケにもよく行く。もっとうまくなりたい!!

「ほめられたい!」「○○には負けたくない!」「単純にもっとうまくなりたい。」私(代表者・松舘)もそんな一人でした(正直なところ今もそうですが・・・)ので、そんな気持ちがよくわかる気がします。得意な曲から苦手な曲まで、音程や高音域、リズムやしゃくり、ビブラートなど気になるところを上手く歌えるようにお手伝いをします。

 

impression_04_125

バンドを組んでいるけれど、もう1ステップ上にいきたい!!

バンドのボーカルをすることになった、という方、楽器を担当していているけれど、サブボーカルやコーラスをやることになった、などさまざまなケースを生徒さまよりお伺いします。今直面している悩みを一緒に解決したり、カラオケと生演奏の違いからくる発声法や歌い回しの違いなどをレクチャーします。

 

impression_05_125

趣味の一貫として、歌を楽しく習いたい!

大きな声で思いっきり歌うことでストレス発散になったり、荒立っていた気持ちを沈めてくれたり、逆に高揚したりと、歌には不思議な力があります。また、歌うことは身体のさまざまな筋肉を使うことで、全身運動に匹敵するエネルギーを使います。大好きな音楽がもっと身近に、もっと楽しくなります。

 

ボイスコースに通われる方にはこんな方がいます!

impression_06_125

声優を目指しているけれど、本当になれるか不安・・・。

声優志望者は年々増えていますが、声優を育成する機関は団体レッスンが多く、残念ながらひとりひとりにあった指導をしてもらえないことが多くあるのが実情です。JOYでは現役の声優さんがマンツーマンで指導。発声や演技方法だけでなく、どのようなステップを踏んでいけば声優になれるかを的確にアドバイスをします。

レッスンに通って頂いている方は声優の卵から既に声優として活躍をしている方までさまざま。個人レッスンだけでなく、ワークショップなどを通して声優さん、声優志望者さん同志のグループレッスンも可能です。

 

impression_07_125

会話の中で聞きかえされることがよくあります。これってなんとかなるもの?!

直接誰かとお話をしているときや電話口の応対時など、何度も聞きかえされるのはつらいですよね。

原因はさまざま考えられますが、生まれ持った身体的特徴、または成長する過程や環境の中で身に着いた発声法、または精神的なものが起因している場合もあります。

専門的な知識を持った先生からのアドバイスにより、声が聞き取りやすくなるのはもちろん、通い始めの頃よりよく喋り、よく笑うようになる生徒さまが多く見受けられます。毎日使う声ですから、発する自分も、聞く相手も元気になるような声でありたいですね。

 

impression_08_125

上がり症。プレゼンでいつも困ってしまう。

自宅や慣れ親しんだ人の前では大丈夫なのに、いざとなると・・・という方。

「習うより慣れろ」とよく言ったものですが、慣れる場所をJOYとしてはいかがでしょうか。

レッスンの中では、「話すこと」だけでなく、表現者としてさまざまなパターンの役になりきって演技の練習をすることもあります。そういった中で語り手の説得力が出てきたり、先生との対話の中で自信がついてきます。

慣れる場所として、プレゼン本番を選ぶのももちろんOKですが、「失敗できない!」というプレッシャーがあるとなかなか思うようにいかないものですよね。さまざまシーンを想定したレッスンや定期的な発表会ライブなどを利用してみてはいかがでしょうか。きっとあなたも人前でご自分の思い描く通りに、表現出来るようになります。

 

 

impression_09_125

急に司会を頼まれた!短期集中で習いたい!

目の前にある目標・目的を最短コースで習得できるよう、あなたに合ったカリキュラムを組みます。

限られた時間の中でも、出来ることはたくさんあります。自宅での練習方法や「本番前にこれをやっておくと良い!」などの裏技をぎゅっと凝縮してお伝えいたします。

「主催者や見て頂く方からの笑顔と拍手を想像すると、出来る限りのことはしておきたい!」という方、お手伝いいたします。

 

 

c_3-1