久々のカラオケでも美声を出す!!ためのポイント3つをご紹介!

渋谷/北千住のJOYミュージックスクールです!

 

こんにちは!JOYミュージックスクールきたろーど校です^^

 

このところ生徒さんに多いお悩みです。

 

「コロナで自粛になってから、声を出していないので声が出るかわかりません。。」

 

確かに、

せっかくボイストレーニングで鍛えた筋肉が落ちてしまっているのでは・・・

感覚を忘れてしまっているのでは・・・、

と不安になりますよね。

 

そこで、今日は久しぶりにカラオケで歌う際の注意ポイントをお伝え出来たらと思いますっ♪

 

【その1】歌う前の飲み物にご注意!

久しぶりに歌う場合、勿論筋肉の衰えなどはおそらくあるかとは思いますが、

「歌えるかな?どうかな?」という不安から声が不安定になってしまうことも...。

緊張しているときに喉のコンディションが悪いと特に声の出が悪くなり負のスパイラル一直線。

本当に本領を発揮したいのであれば

・お酒やお茶は飲まない!(喉が乾燥するため)

・キンキンに冷えたものは飲まない(体が冷えて使いづらくなるため)

これを徹底しましょうッ!

 

 

【その2】立ち方にご注意!

カラオケに入ると、座って歌う方が多いと思いますが、恥ずかしがらずここぞとばかりに立って歌いましょう。

選曲にもよりますが、例えばアップテンポで思いっきり歌うような曲は特に、立って歌った方が断然、歌うために使う力が使いやすいです。

足は肩幅に広げ(どちらかの足を軽く前に出すやり方もOK!)、胸の位置を高く、真っすぐに立ちます。

イメージで言うと。。。

オードリーの春日さんのような立ち方

ですが(笑)、この際に身体がこわばって緊張しないようにリラックスを心がけましょう。

姿勢が悪いだけで正しく呼吸がし辛くなります。

この立ち方をイメージして、歌う前に数回深呼吸をしてみましょう。

※どうしても立つのは恥ずかしい、、という方は上半身だけでもこの姿勢をキープしましょう。

 

watermark.jpg

 

 

【その3】喋り方から注意

歌うのが久しぶりでも大丈夫です。

普段笑ったり喋ったり、ちゃんと声を使っているのですから

声は出ます!!!!!

それでも心配な方は、「普段話している声からいい声」を心がけましょう。

先ほどの立ち方に意識し、深呼吸してから話すようにするだけでもいつもより声量が上がります。

喋っているときから歌う事をシュミレーションするだけでも、とても良いボイストレーニングになりますよ!

 

以上3点をご紹介しました。

 

この方法は、実際にボイトレを受けていない方でもすぐ実践出来る事柄ばかりですが

勿論普段からトレーニングできていればなおさら良い!!!

 

それでは今日も、Let's enJOY!!

 

 

◆無料体験レッスン、ご入会に関するお申込み・お問い合わせはお気軽にコチラまで!!

お電話でのお申し込み・お問い合わせはコチラ↓↓↓

電話番号.jpeg

webでのお申し込みはコチラ↓↓↓

無料体験レッスン.png

#ボイトレ渋谷

#ボイストレーニング渋谷

#カラオケ渋谷

#JOYミュージックスクール

#JOYミュージック

#ジョイミュージック

#joymusicschool

#JOY&LIFECreation